フローリングワックスシートの価格~!フローリングクリーナーの通販が激安価格っ 2017年度

アウロ社の環境にやさしいワックスシート。乾いてしまえばどこを拭いたか分からないかも。(←私には面倒で使い切れませんでしたが…。

いまオススメの商品!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

フローリングワックスシート フローリング クリーナーAURO フローリングワックスシート 10枚×2個[AURO(アウロ) フローリング用クリーナー]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

Amazonならこちら

それから!広い範囲に使うのには向いていないかも。アウロのワックスのぴかぴかしないところが気に入っていたので、今回これを購入してみました。)一番きれいなのは拭いた直後(乾く前)じゃないでしょうか。あまりワックスをかけているという感じがしません。使用した感じは、水で薄めて使用するタイプより水分が少ない分、ちゃんと濡れてるの?と不安になりましたが、塗ってから時間をおくと、つやが出てきました。たまにしっかりしたのを使って普段水ぶきする感覚で使うにはいいかなと思います。汚れ落としとワックスがけが!同時にできます。アウロのワックスは植物性で安全なのですが、液体のもの(薄めて使う)は私には合わないようで、手荒れしてしまうため、使用時には手袋が必要でした。思い立った時に、すぐ掃除できるのがいいです。。。でも、手袋が面倒で、次第に使用しなくなってしまって・・。でも!結局!このシート自体がゴミになるので!環境にはよくない使い捨て製品なのかなぁ。普通のワックスのようになるとは思っていませんでしたが水の跡くらいは消えるかなと思ったけどダメでした。。市販の床掃除のクイックルワイパーみたいな物に取り付けて使っています。ずぼらなので汚れもいっしょに落とせるというのが大きな魅力でしたが!そのつもりで同じ場所を何度もごしごしやるとおかしな模様ができたりします^^;それでも蜜ろうのワックスはペットがいても安心して使えるそうですので!その点では有難い商品です。高いけど。その場合は!同じくアウロ社が出している缶入りの水に希釈して使うタイプが経済的だと思います。フローリングを綺麗にしたいが、ぴかぴかの床はちょっと・・・という人にオススメです。。これなら!ワイパーにつけるときしかワックスに触れないので!手も荒れないかと。